小皿

今日は。あめつちです。

『色絵菊山水小皿』を作りました。

puentopuentaさん(web shop ※現在、リニューアル中)に納品。他、『色絵春ゆのみ』『色絵花唐子そばちょこ』納品。

 

 

カップ&ソーサー

今日は。あめつちです。

『色絵カップ&ソーサー 虎』を作りました。

じろやさん(web shop)に納品。他、『色絵カップ&ソーサー 染花と鳥』『色絵カップ&ソーサー 春』『色絵和レース五寸皿』納品。

 

 

飯碗

今日は。あめつちです。

『色絵だるま飯碗(大)』を作りました。

antina gift studioさん(東京・大阪)に納品。他、『色絵だるま飯碗(小)』『色絵鶴鹿同春ゆのみ(日)』『色絵鶴鹿同春ゆのみ(月)』納品。

 

「感謝」

コロナ禍による営業自粛要請を受け、今回は急遽「antina on-line」にて作品を販売してもらえる事になった。実店舗休業の大変な最中にも関わらず、何とか販売の道を模索し納品を受け入れて下さるのだから本当に有難いというより他言葉が見つからない(これは全ての取り扱い先に言える)。互いに仕事と言ってしまえばそれまでだが、その実、決してそれだけではないから仕事は楽しく、そして尊い。

良いものを作りたい。使ってくれる方の為にも、扱ってくれるお店の為にも、もちろん自分の為にも良いものを作りたい。

具体的にそれはどんなものなのか。答えは未だ霧の中。(晴れる日は来るのか?)

おわり

 

 

お知らせ

今日は。あめつちです。

 

「お知らせ」

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、4/4(土)・5(日)に開催を予定されていた「乙女の金沢 春ららら市2020」は延期を余儀なくされました。しかし、一部作品をオンラインストアにて販売できる様、準備進行中との事です。工房あめつちも少しですが参加させていただく予定です。詳細は決定次第、追ってご連絡いたします。

頑張りましょう。頑張ります。

おわり

 

 

お礼

今日は。あめつちです。

 

「お礼」

29(日)をもちまして、ギャラリー卑弥呼さんにて開催「工房あめつち展」は無事終了いたしました。会期中、ご来店いただきました皆様には心より感謝申し上げます。

またどこかでお目にかかれますように。

おわり

 

 

今日は。あめつちです。

『色絵牡丹リム皿』を作りました。

(「工房あめつち展」に出展予定)

 

「色絵牡丹リム皿」

新作を考案する際、

・形状から絵柄まで絵付係M案

・形状から絵柄まで成形係G案

・MG折衷案

大雑把には上記3パターンであり、本作の場合は最後者。「古い九谷焼風アンティーク洋皿」というコンセプトで作ってみたのだけれど、まぁ割とそんな感じになった(と思う)。

しかし、後々あらためてよく考えると古い九谷焼(時代ごとにその特徴で呼称分けされる)、古九谷(江戸前期)にしろ再興九谷(江戸後期)にしろ新九谷(明治初期)にしろ、その他いずれの系譜にも全く当てはまらない事に気づき、おこがましいわと二人で責任を押し付けあって笑った。

大昔の九谷の先達が、後進のこの体たらくを見たら呆れるだろうか。怒るかもしれない。でも、笑ってくれたらいいな。

裏面高台内には一匹の蝶がひらひらと飛んでいます。

おわり

 

 

スープカップ

今日は。あめつちです。

『色絵栗鼠スープカップ』を作りました。

(「工房あめつち展」に出展予定)

 

「リス」

スープカップを作りました。

成形係G(以下G)「リスの絵とか洋食器っぽくない?」

絵付係M(以下M)「リスープカップ」

G「違う」

M「リスープカップ」

G「違う」

おわり