引越し

今日は。あめつちです。

(写真.工房前にて。仲間と。)

 

「引越し」

私事ですが、先日引越しをした。転居に伴い工房の移設。以前の能美市のオープンシェア工房にはもう居りません。

思い出話を少し。

四年間の修業期間を経て、陶芸作家としていざ独立しようと思ったら工房に出来そうな物件が全然無かった。いや、実際には其処らにあるにはあったのだろうが、もともと石川県に所縁の無い身にはそれを引き当てる脈が無かったのだ。片っ端から不動産屋にも問い合わせたがどこも「無い」の一言で、面倒臭そうに顔も上げずに手を振るだけの所もあった。頼る知己も少なく、ただただ時間だけが過ぎてゆく事に焦った。働きながら探し続けて一年後、ようやく当時能美市の新企画していたオープンシェア工房に辿り着いた。最後の方はもうどんな破れ家でも構わないとさえ思っていたので、真新しくリノベートされた工房を紹介された時はおもわずしゃがみ込んでしまいそうだった。

念願の独立を果たし、それからは本当に色々な事があった。そして今に至る(すごい端折ったけど主にトラブル)。当時、顔面蒼白で駆け回った出来事も今では笑い話にしかならないのだから不思議だ。雨ばかりの石川の空が、記憶の中ではいつも澄み渡っているのもとても不思議ー。

いたずらに自らの感傷を煽りたい訳では決してない。それでも移設の為の工房整理をしながら、壁の傷ひとつ天井の染みひとつ見ては、都度その思い出が背後に再生されるので酷く弱った。

苦楽を共にしたこの工房は紛れもなく仲間だったと思うし、物件難民だった僕ら受け入れてくれたご恩はこの先も決して忘れない。

本当にお世話になりました。

長い間、有難う。

おわり

 

広告

お礼

今日は。あめつちです。

 

「お礼」

15日(日)をもちまして、ぶどうのたねさんにて開催「工房あめつち展」は無事終了いたしました。会期中、ご来廊いただきました皆様には心より感謝申し上げます。

またどこかでお目にかかれますように。

おわり

 

飯碗

今日は。あめつちです。

『色絵松ちらし飯碗』を作りました。

じろやさん(web shop)に納品。他、『色絵松ちらし広東碗』『色絵菊ちらし飯碗』『色絵菊ちらし四寸片口小鉢』その他、納品。

 

「お礼」

7日(土)・8日(日)二日間に渡り開催された「乙女の金沢 春ららら市2018」は無事終了いたしました。お足元の悪い中、ご来場いただきました皆様には心より感謝申し上げます。

またどこかでお目にかかれますように。

おわり

 

今日は。あめつちです。

『小塩壺』各種を作りました。

(「工房あめつち展」「春ららら市」に出展予定)

 

「小塩壺」

高さ10㎝程の塩壺。

窯出し後。

成形係G(以下G) 「この絵柄だと蜂蜜容れたくなるね」

絵付係M(以下M) 「蜂蜜容れるんだよ」

G 「作品タイトル小塩壺だよ」

G・M 「え?」

 

まぁ何でも有り。という事で。

おわり